半田建設株式会社

プロの力を発揮させ
まとめあげることで
ひとつのカタチに仕上げていく。
 施工管理の仕事はオーケストラの指揮者に似ています。一流のプロたちが同じ目標に向かって力を出し合い、ひとつのカタチに仕上げていく役割は、施工管理も同じ。自分の指揮のもと立ち上がっていくプロセスは、演奏とは違う迫力と感動が味わえる、奥の深い仕事です。
 全体を指揮できるようになるまでには経験が必要ですが、成長のための支援は惜しみません。まずは先輩のアシスタントとして現場に入り、仕事ぶりを学んでください。原価計算や施工図の作成など、少しずつできることを増やしていきましょう。資格取得のための学費は会社が負担するなど、向上心をもって頑張る社員をとことん応援します。
ハンダステップ
HANDA STEP
半田ステップ
HANDAの頭文字「H」をモチーフに、一歩前へ踏み出す人間の姿「ハンダステップ」を描いて企業姿勢としました。光の3原色である赤、緑、青は、私たちがめざす「明るい社会」を表現しています。
赤は「情熱」
情熱を基軸に、どんな困難も恐れることなく、半歩でも前に向かっていこうという気概をもってすべての仕事に取り組んでいきます。
緑は「環境」
誰もが快適に生活できる社会を理想像に、建物そのものだけでなく自然や景観にも配慮した、豊かな住環境づくりを志向します。
青は「知性」
ゆるぎない理論と知識、思考に裏付けられた確かな技術力を、私たちは「知性」と呼び、その研鑽に努めることで地域社会の期待に応えます。
社長メッセージ
MASSAGE
あなたの人生の、
最高の「現場」でありたい。
代表取締役 半田利通
 建設という仕事には、紙の上で構想するだけではなく、自分が思い描いたものが実際のカタチになる喜びがあります。
 例えば半田建設が多く手がけている公共事業。何年もかけて造りあげた施設にたくさんの方が出入りし、そこに笑顔があるのを見るとき、私たちは言葉にできない感動をおぼえます。電力や通信などのライフラインに関わる仕事では、社会の基盤を支える一員となれることに大きなやりがいと誇りを感じます。
 ただし、こうした喜びを享受するためには、絶対に外せないステップがあります。それが、現場経験です。半田建設では事務職以外、営業職を含めた全社員が、技術経験もしくは何らかの技術資格を持つ「オール技術屋」です。たとえ営業職であっても、現場を知っていなければ、お客様の立場に立ち、お客様のニーズに応えた最善のプランをご提案することはできません。お客様に喜んでいただける結果が出せなければ、自分自身が喜びを感じることは不可能といっていいでしょう。
 これから建設の分野で活躍したいという人は、ぜひ現場で経験を積んで、その先にある高みをめざしてください。半田建設は、あなたが「仕事」という人生の足場を組むための、最高の現場でありたいと願っています。
代表取締役 半田 利通
先輩インタビュー
INTERVIEW
Interview.01
現場を知ることの強みと喜びが
次なるチャレンジへとつながっていく。
2019年入社/工事部  冨士 俊一
 普通、文系出身者は営業職や事務職での採用が多いのですが、半田建設の場合、どんな職種であっても入社1~2年は現場経験を積まないといけません。建築の現場で仕事をやりたかった私にとって、これは願ってもないことでした。実際に建築物がほぼ完成し、足場のシートをはがす瞬間の感動は、現場でしか体験できない醍醐味です。それに、専門分業制が確立されている大手ゼネコンと違い、工事全体に関わることができるのも魅力でした。事業内容も公共施設から民間の施設まで幅広く、いろいろな現場を経験できます。本当に日々多くの学びがあります。
 私は営業職で採用されたのでいずれは営業の仕事に就くと思いますが、他部署に行ってからも現場を知っている強みを最大限に活かしたいですね。何でも意見を聞いてくれる風通しのいい社風なので、自分のやりたいことにどんどんチャレンジしていきたいです。私は現場にこだわって半田建設を選びましたが、現在就活中の皆さんも、「これだけはゆずれない」という信念を持って会社選びをしてほしいですね。ベストな道に進めることを祈っています。

Interview.02
仕事も環境も社員ファーストの会社だから
目標に向かってステップアップできる。
2019年入社/工事部  吉村 幸記
 ヤフオク!ドームで行われた合同会社説明会に参加したとき、会社の皆さんが和気あいあいとしてすごくいい雰囲気だったんです。そこが入社を決めた一番の理由でした。建物というカタチをつくる仕事なので、業務内容が想像しやすいというのもありました。
 実家が福岡市内なので、入社後は会社が借り上げた寮から通っています。家賃相場が4万円相当のところを1万円の負担で済むので、助かっています。日々の仕事の傍ら、来年の2級建築施工管理技士試験をめざして勉強中ですが、合格すれば受験料を全額負担してもらえます。更に1級を受験する際は学校の受講料も負担してもらえる(1回のみ)など、資格取得へのサポートが手厚いところもありがたいですね。
 現在は先輩について現場管理の仕事をしています。工事の段取りが難しくきつい思いをした時期もありましたが、乗り越えたことで自分の成長を感じました。目下の目標は、1日でも早く施工図面を描けるようになって、現場をしっかりと統括できる施工管理技士になること。ざっくばらんな先輩方と円滑にコミュニケーションをとりながら、一歩一歩ステップアップしている最中です。
会社概要
OVERVIEW
半田建設株式会社
半田建設株式会社 社屋
【事業内容】
総合建設業(建物の設計・施工、土木構造物の施工)
通信・電力関係等のインフラや公共施設、医療施設、福祉施設、保育園、個人住宅など、公共・民間さまざまな分野で技術力を発揮しています。
【資本金】
7500万円
【売上高】
33億2400万円(令和1年9月)
【従業員】
34名(技術・営業:29名、事務:5名)
【所在地】
福岡県久留米市日ノ出町100番地
【TEL】
0942-34-4132
工事実績
RESULTS

大川市立大川桐英中学校
校舎棟・体育館棟建築工事

久留米市立日吉小学校
校舎改築工事

社会福祉法人川原福祉会
認定こども園「きらり」新築工事

学校法人田中学園久留米純心幼稚園
改築工事

㈱九州電力
八女営業所新築工事

道の駅「くるめ」
新築工事

龍眼科
新築工事

柳川山門医師会看護高等専修学校
新会館新築工事

清心慈愛園
地域小規模児童養護施設等新築工事

アサヒシューズ㈱
展示場新築工事

株式会社セイコー本社
社屋新築工事

個人住宅
新築工事
募集要項
DETAILS
給与 施工管理(2021年4月予定)
■院卒・大卒:月給21万円
(固定残業代2万7千円含む/25時間分)
■高専・短大・専門卒:月給20万円
(固定残業代2万7千円含む/25時間分)
※超過分は別途支給
諸手当 ・住宅手当
★会社指定の賃貸アパート
(本人負担額 1万円/月 入社5年間:単身向け)
・通勤手当
・資格手当
・家族手当
・非喫煙者手当
試用期間 あり
入社後3か月間
その他の条件は本採用時と変更なし
昇給 年1回
賞与 年2回
休日休暇 日曜、第2・第4土曜日、祝日 
※年間休日105日
有給休暇
保険 健康保険、厚生年金保険、
雇用保険、労災保険
受動喫煙
体制
屋内全面禁煙
(職場敷地内の屋内は全面禁煙となっており、屋外は喫煙可能な場所あり。)
PAGE TOP